【5分解説】モルックとは?ゲームの進め方やルールを解説します

★Youtubeチャンネル登録お願いします

モルックとは

  • 「モルック」とは、フィンランド発祥の競技です。
  • フィンランドのカレリア地方の伝統的なkyykkaという競技を元にTuoterengas社によって1996年に開発された老若男女が楽しめる競技です。

必要なモノについて

モルック

投げる棒(約20cm)のことをモルックといいます。重さは約300~400gあります。
※モルック棒とも呼ばれます。

モルッカーリ

モルックを投げる位置を示します。地面に置いて使用します(野球で例えるとバッターボックスのようなモノです)

スキットル

1~12まで記された木製のピンです。

ルールについて

モルッカーリの内側からモルックを下投げして倒れたスキットルをカウントし、
最初に50点ピッタリに得点した方が勝者となります。

ゲームの準備

【スキットルの並べ方】
 1列目が1/2、2列目が3/10/4、3列目が5/11/12/6、4列目が7/9/8です

【モルッカーリの位置】
 モルッカーリとスキットルの距離は約3~4mです

(日本モルック協会主催のゲームでは3.5mを基準にしています)

ゲームの進め方

  • 2チーム以上の対戦となるので投げる順番を決め、順番にモルックを投げてスキットルを倒します。
  • 倒れたスキットルは、倒れた地点で再び立て直します。
  • いずれかのチームが50点を先取した時点でゲーム終了となります。

点数カウント方法

【点数のカウント方法】
・スキットルが1本のみ倒れた場合
 倒したスキットルに書かれている数字が獲得した点数になります

・スキットルが複数(2本以上)倒れた場合
 スキットルを倒した本数が獲得した点数になります

Q&A

モルネコ
モルネコ

Q.50点をオーバーしたらどうなるの?

もる君
もる君

A.50点をオーバーしたら25点に戻ります。

モルネコ
モルネコ

Q.スキットルに当たらなかったらどうなるの?

もる君
もる君

A.ミスとなり、そのターンの点数は0点となります。

3回連続ミスにするとそのチームは失格(そのゲームは0点)になります。

モルネコ
モルネコ

Q.他のスキットルと重なったらどうなるの?

もる君
もる君

A.スキットルが完全に地面に接していない場合、

カウントしません(他のスキットルやモルックに重なるなど)

モルネコ
モルネコ

Q.モルッカーリの内側ってどこまで?

もる君
もる君

A.下図を通りです
※投げる時にモルッカーリに触れたり、踏み越えるとファールです

(この場合、スキットルが倒れても、そのターンは0点となります)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
モルックは老若男女が楽しめる競技です。
家族やお友達で楽しく遊んでも良いし、大会で優勝を狙っても良いです。
まずは始めてみましょう!
Happy Life. Happy Molkky!

コメント

タイトルとURLをコピーしました